2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
--.--.--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.06.21(Mon)

ジョブ調整について ~ナイト編~

ジョブ調整2010.06.17

ナイトにも色々追加された模様。プチ・プロデューサー再び。

■アビリティ
・神聖の印(ナイトLv78 使用間隔:10分 効果時間:1分)
次の神聖魔法の命中率が大幅にアップし、敵対心アップの効果を得る。

バニシュⅢとリポーズ追加フラグ?
MBホーリーか、フラッシュでヘイト上げくらいかなぁ使い道。
白の方が上手く使える気もする。

■ジョブ特性
・C.リデュース ナLv79
被クリティカルダメージを軽減する。

・エクストリームガード ナLv77
盾で攻撃を防いだ際、被ダメージを軽減する。

こんな場当たり的な特性追加してお茶を濁すんじゃなくて
根本的な問題を解決したほうがいいような。長くなるので後述する。

■魔法
・シェルIV ナLv80
・ファランクス ナLv77

シェルⅣはGJ。戦闘中掛けなおしたり、他人に掛ける場面が結構あるので。
ファランクスは高レベルNM戦ではファラⅡもらうのがデフォなので、ソロ用かな。
そう考えると、もう少し修得レベル低くしてもよかったのでは。(Lv50くらい)

■クレクレ
・アタッカーの火力がインフレしてタゲが取れません。

ならば対抗してナイトの火力をあげてもらう?
今ある装備や工夫で限界まで火力をあげて対抗するというのは有りにしても
システム面で火力を上げて並ばせてくれというのは、ジョブ設計的になんか違うと思うので
「かばう」のリキャスト短縮を3分→1分~1分半にして使いやすくして欲しい。
あとVIT差で時間変動はいらない気が。エヴォリスで「かばう」効果時間+とかも追加で。

ちなみにアビセアンで「かばう」大活躍してます。

■後述

長すぎなので折りたたみ

【More・・・】

まず最初に言っておくと、Lv75の現状こういう問題があるということで
サポ戦ナイトに喧嘩売ってるわけではなく、対NM戦において
サポ忍以外も選択できるようなシステムになればいいなーという思いで書く。
ファストキャストロールでサポ忍が更に強化されそうな今だからこそ。

■防御力システムの問題点

避ける>>>>ウルガラン山脈>>>>耐える

今のシステムでは、高い水準での防御力があまり意味をなしていない。
具体的に言うと食事無し→タコス食では、それなりに効果があるが、
その上でディフェンダーやコクーンをしても被ダメージが劇的には下がらない。

高VIT+高防御力装備より、被物理カット装備の方が選択されるのはそういう事。
そして多くの敵で、被物理カット装備よりもヘイスト装備が選択されるのは

「エレジー・スロウが入る環境下で、ヘイストマチマチをもらい、装備ヘイスト15%以上で
空蝉の術を使った場合の回避率は被物理カット換算で90%」だから。

ちなみによく言われている「空蝉が回らない敵はサポ戦の方がいい」というのも
スロウ+装備などでヘイストを落とした結果、空蝉が回しにくくなっているだけなので
範囲WSやガで空蝉がはがれやすい敵でも、
適切なタイミング空蝉を回せば50%以上は回避する事が出来る。

ではタコス食で防御よりの装備のままサポ忍→サポ戦にしたところで
デュフェンダー1つで被物理ダメージが50%変わるか?というとそうはならない。

要するに「空蝉よりディフェンダーの方が有効」という敵は存在しない。(たぶん)

「防御面においてはそう」という事なので「挑発等のアビの有効性でサポ戦は有用」
という点については別問題なので今回は激しくスルー。
まあぶっちゃけ空蝉やばすぎ、選択肢奪いすぎ修正汁。

■改善案1
・サポの空蝉を弱体化する。枚数を更に減らすorブリンク化。

弱体ではバランスを取らないらしいのでこれはなさそうか。
でもいつかは空蝉を殺す事も考えないと、ナイトにアビやジョブ特性を追加しても
サポ忍とそれ以外のサポの差は埋まらない。

■改善案2
・ナイトの物理防御力アップを段階的な被物理ダメージカットにする。

これはナイトが堅くなるだけなので、サポ忍と戦の差は埋まらないか。
ナイト系の敵が固くなるのも問題?

■改善案3
・ディフェンダーを防御力アップではなく被物理ダメージカットにする。

これでサポ戦のみ防御性能があがる。
戦士や他のジョブがサポで使う場合も攻撃を捨てることになるので問題ない。はず。
ついでに被物理カット上限50%の見直しも必要。

ディフェンダーの性能を変更する場合は、改善案2と併用すべきではない。

■改善案4
・敵のステータスを「並攻撃力+高D値」→「高攻撃力+並D値」にする。

ディフェンダーやコクーン使用時の高防御に意味が出てくる。
「避ける」と「耐える」は極めれば並んでいいという考え。
これがもし出来れば、改善案1のサポ空蝉弱体も可能になるかもしれない。

問題は全モンスのステータス修正と各レベルのバランス取りになるので
工数が計り知れない事になり、実現が難しい事か。

カウントダウン→2000ダメージの空蝉貫通物理WS!→サポ戦だから耐えれた!
とかそういうのはアリだと思うんだよなぁ。ナイトのイメージ的に。

■総括

「並攻撃力+高D値」のままなら、物理カット手段を装備以外で増やす。
「高攻撃力+並D値」に出来るのなら、空蝉弱体も視野に。
スポンサーサイト

テーマ : FINALFANTASY XI - ジャンル : オンラインゲーム

21:12  |  雑記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://eight18.blog34.fc2.com/tb.php/186-0fb211cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。